So-net無料ブログ作成
検索選択

年がばれちゃうぜ服装編

幼少期  家ではネルの着物チューリップのアップリケのついた毛糸の羽織。スカートの下には必ず毛糸のズロースをはかされていた。当時子供の既製服は少なく、お出かけ用の服は生地を買って仕立ててもらう事が多く、夏の白いレースやローンワンピースは今も記憶に残る。

中学生  女子高に入りセーラー服に。指定店で決められたものをそのまんま着る。おしゃれに少~しだけ目覚め始めるも、花柄スカートにストライプのブラウスなんて、今思えばオシャレ難易度の高い、よく分かって無い編からスタート。

高校生  セーラー服の仮縫いをして、胸の開きは大きく、スカート丈は長くプリーツの数は多くとこだわるようになる。学校帰りに毎日、当時全盛だったVANやJUNに通い、男性の店員さんに憧れる。休日も私服厳禁の校則なんてくそくらえ、ROPEの新作が出る度買ってもらったミニスカートやパンタロンに大きなバックルのベルトを絞め街を颯爽と歩いているつもり。この頃からデザイナーズブランド,BIGIとかピンクハウスとかが出てきて、背伸びして買ってた。輸入ショップでいかに新しく早く可愛い小物を持つかが「えばり度大」だった女子校時代だった。

家を出て一人暮らし。最初に出会ったオトコがヒッピースタイルでJAZZが好きだったので、精神的ポリシー無いままに米軍払い下げアーミーシャツやベルボトムを着用。オトコ手作りの仏壇の敷物のような柄のショルダーバッグなんぞかけ、京都辺りの店でJAZZに聞き入るフリをする。

次に出会ったオトコがばりばりアイビールックだったので、急転換。映画卒業のダスティンホフマンそのもみたいなスタイルのオトコと気分に浸る。なので汚い格好からは卒業。ちなみに8マンも典型的アイビールックだった、その名残は今も続いています。

卒業後  実家に帰り、自社店員となったらお金は自由になるので、第一次ブランド期に入る。サンローランの綺麗な刺繍のウエッジソールの靴、無理して履いて外反母趾になる。ウンガロのセーター、ディオールのバッグ、何故かピエールカルダンのスカーフも懐かしい。が、時代はコムデギャルソンに移り、アバンギャルドなスタイルにも憧れる。が、原宿ミルクのフリルフリフリブラウスなんかも着てたから、自分探しの時代だったのね。

結婚   8マンとうまくゆかず若奥様気分に浸りたい夢は消え、六本木のディスコに行ったりする日々、どんな格好してたか記憶に乏しい。8マンとの関係修復後子供が出来、子育てにも経済的にも追われブランドなんて遠い世界。そうそう、上はたっぷり足元ぴったりのスパッツ(スキーパンツ?)が流行ったな。ミヤケイッセイのプランテーション、アルファキュービックって言うレーベルなんかありました。

アメリカに。 ここに来て初めてアウトレットとに出会い、ラルフローレン好きの8マンの影響、経済的理由からもラルフのポロ、Tッシャツ、トレーナー一色となる。全てアウトレット。その後、子供が就学し,PTA役員になったり、駐在員の奥様会に入るようになり、スーツやワンピースを着るようになる。また少しブランドバッグも買えるかなになり、その後また息子達が大学に入りお金が掛かるようになって、暫くの間ご無沙汰。ヴイトンで「みかちゃん、2年間何も買ってないでしょ?!」と言われる時代に。そう、アンアジェラと出会って髪の毛も伸ばし、はで~~になったのも記憶に新しい。胸強調のキャミソール、色鮮やかなTシャツ、キラキラグッズ、フフ..アンジェらと夜遊び不良主婦時代。若作り?の絶頂期でもあった。

と、ここまで書いてきたら...

「私のファッションってその時々のオトコに影響され、夫の経済力に影響されてきたのね」と今更に気づく。何故こんな事を急に振り返ったのかと言えば、初めてトレンチコートを買ったから。

バーバリーの定番ベージュ。これを買ったせいで、私は急にベーシックでシンプルで、身分相応可能な範囲の良質な物が着たくなってきたの。袖を通しながら、あ~~今までイロンナ格好してきたなぁ~って思ったのね。

髪の手入れや爪の手入れに怠らない友人は見習わなきゃいけない、体系維持の為に努力する友人には敬意を覚える。カラーコディネートの上手な友人はいつも周りを明るくしてくれる、3万円のアンチエイジングクリームを教えてくれた友人には感謝を(もっとも買えませんけど)、いつ会っても華やかなアンジェラは女はこうでなくちゃって思わせてくれる。

ふつ~のおばさんにはなりたくないけど、ちゃんと自分を知るオトナにいい加減ならなきゃとも考える。

まだまだ試行錯誤は続くけれど、そろそろ大人可愛い私スタイル見つけたいなんて思うこの頃。だから生活スタイル?まず見直さなきゃね..なのです。春、アナタはどんなスタイル?   

   

      

 

    

 

 

 

 


nice!(28)  コメント(21)  トラックバック(0) 

nice! 28

コメント 21

アンジェラ

まあ!ティアラちゃん♡ 可愛い
同じような少女時代や独身時代よね。
アイビーは似合わなくて走らなかったけど ^^
みかちゃんは年相応のコンサバに落ち着こうとしてるけど
実は今日本はコンサバブームなの
やっぱり流行に乗ってるんだね!
あたしも最近のお洋服はコンサバ(笑)
流行る物にはとりあえず乗っとこう♪
by アンジェラ (2008-02-15 19:57) 

彦麻呂

懐かしくて「あった、あった」「そうそう」なんて合いの手を
入れながら読みました(笑)

ファッションヒストリーの中のほろ苦い思い出話、絶品みかまんワールド
だと思います。
by 彦麻呂 (2008-02-15 21:33) 

かみねんど

私も一時期アルファーキュービックファンになってました。
富士スピードウェイにキュービックレーシングチームの応援ツアーなんてのに参加したりしてパドックで大興奮!楽しかったぁ。
by かみねんど (2008-02-16 01:58) 

ちゃん

いや~、懐かしいです。
VANには憧れました。
JUNは、バンドの衣装を買う時、ゴルチェが高かったので似たようなものを買った思い出があります。
洋服はかなり好きだったので、高校生の時は月1で原宿、青山に通ってました。
ワイズ、ギャルソンとか欲しかったけどサイズが合わなかったです。

六本木でライヴ演っていたな~
だけど、ディスコは新宿、渋谷だったけど…(^^)
by ちゃん (2008-02-16 02:09) 

Baldhead1010

寒い時毛糸のズロース履いたらぬくいだろうにね^^

ラクダのももひきを履きたいけど、カカがどうして履かせてくれない・・。

高知も連日最低気温が0°以下でひやいぜよ・・・。
by Baldhead1010 (2008-02-16 08:02) 

Betty-A-Sateau

>私のファッションってその時々のオトコに影響され

ああ、今の私、ちょっとコレかも・・・^^;
休日はジーンズ・クロックス・Tシャツやスウェットの海ファッション、平日はそこそこ無難なOLファッション。
着たいのは、ラブリー・ポップ・カラフルな服だったり、ハードな古着やボヘミアンチックなものだったりするけれど、最近欲しいものがあまり浮かばなかったりブレまくり・・。

ぶれないスタイルを持っている人もカッコイイですが、その時々の生活スタイルでいろんなファッションを楽しんできた今までのみかさんも見てみたいです♪
by Betty-A-Sateau (2008-02-16 09:38) 

もっきー

なんじゃ最後のは(^-^)
by もっきー (2008-02-16 16:32) 

Uncle Ko

過去のファッション暦とかって、思い出すと結構寒かったりしますよね!?^^;)
なんであんな格好してたんだろうとか。。っていうか、LA!!いつ??/笑
by Uncle Ko (2008-02-16 20:11) 

男に影響を受けるのは、普通じゃないの?
by (2008-02-16 22:26) 

narushi

ミカ姫を
またひとつ知りました。

うふぅ
by narushi (2008-02-18 12:46) 

yumenosuke

こういうファッションしたいと思っても、現実的には高嶺の花。
女性についても一緒だったなあ。
恋すれば必ず失恋したし、理想とするファッションも気がつけば
もう時代遅れ。
校則だけがやたら厳しい男子高校だったので、ファーストキスは
20過ぎだった。

何はともあれ、みんな歴史があるのだなあ。
by yumenosuke (2008-02-19 13:21) 

mahonokokoro

あまり流行のファッションとか気にせずに過ぎて来てしまったような気がします。楽しみ方が下手というか・・・色んな意味で余裕がなかったというか・・・^^;(笑)
男の人で変わる・・って言うのも十分解るんですがぁ~(私はメチャメチャそういうタイプです)
悲しいかなほとんど経験はありません・・・あはは・・・(泣)
あ!そうそう・・・中学の時に好きな人に女の子のどんな服装が好き?って聞いたら「トレーナーとジーンズ」って答えが返ってきてグリーンのトレーナーを買いに行ったことを思い出しました^^
by mahonokokoro (2008-02-19 15:52) 

ハイマン

私は女の影響を受けた????
by ハイマン (2008-02-20 00:53) 

マッタ

懐かしく読ませていただきました。
BIGIやピンクハウス、ギャルソン・・・
みかまんさんのオシャレ経歴も楽しく拝見しました。
失礼ですが、イケてると思いましたよ^^

私も貧乏大学生時代DCブランドにあこがれました^^;
J.Pゴルティエは最も憧れ、一度も手に入れられませんでした。
そして、たま~~に購入するブランドの洋服袋も大事に使った
思い出も懐かしいです^^
by マッタ (2008-02-20 13:00) 

ゆきどん

ティアラかっわいぃ~い!

みかまんさんは、かわいいワンピも似合えば
ホリスターのスゥエットも似合い、
かっこいいトレンチコートも似合うといった
おしゃれの天才です。はい。
by ゆきどん (2008-02-23 20:17) 

Rucci

いろいろなみかまんさんを想像してしまいました・・☆
やっぱり どんな姿もかっこいいです^^
by Rucci (2008-02-24 19:16) 

魔女

すっげ~お嬢様だったんだ(@_@)
小さい頃は貧乏たれだったので、
いっつも自分の服が気に入らなかったなあ。
かわいいワンピースがうらやましい←もう戻れないけど^^;
by 魔女 (2008-03-02 10:10) 

とんとん

私の春のスタイル・・・・・・ん~ 
どうなんだろう・・・・・

花畑を走れる毎日
部屋いっぱいに花を咲かせている毎日
そして うま~いお酒を飲みながら
しずかに しずかに 太陽がいっぱい注いでいる庭を見ていること・・・・
by とんとん (2008-03-06 12:49) 

もりけん

みかちゃん、
私もほぼいっしょですよー!高校1年の頃はVAN。2年から
JUN。高校を卒業してからは、当時つきあっていた聖心の
彼女の影響もあって、BIGIやMELROSE、それから青山の
ホソノでロンドンブーツを、パズル青山でニコルの服を
買ったりしていました。やがて勤めるようになって、お値打
ちなものしか着られなくなったサラリーマン生活。独立して
からは恥ずかしながらARMANIをはじめとしたブランドが
大好きになりました。当時はヨーロッパに行っては服を、靴を、
買いまくり。ところが数年前からブランド志向は全くなくなって
しまいました。収入が減ったからかもしれませんし、あまり
女性を意識しなくなったからかもしれません。今は自分が着て
いる服のブランド名さえ知らないありさまです。でも、本当は
今の若い人たちのブランド好きはちょっと…、って感じです。
ただ、結論はいつも同じ。その人に似合っていればいい!
私はみかちゃんがブランド品を持っていても素敵だと思います。
みかちゃんは、みかちゃんらしいのがいいんじゃない!ね。



by もりけん (2008-03-12 03:51) 

みかまん

まぁちょっとご無沙汰した間に、楽しいコメントをたくさんありがとう!!
皆さんそれぞれの個性と時代と思い出が^^
この記事書いてよかったと思ったみかまんでした。
by みかまん (2008-03-13 09:00) 

アキオ

ははぁ、、なるほどなー。
ファッションって、、ふかいなー。

昔は一斉に右向け右、みたいな、時代だったな、と思いますよね。
いまは、ほんと多様化、というか、自由、というか。。

いつかこういう記事書きたいな。
by アキオ (2008-04-12 14:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。